ワンフェス2013冬

こんばんは!Cologeroの何でもやる方、10-colorsです(^▽^)/

イベントから随分と時間が経ってしまいましたが、2/10にワンダーフェスティバル2013冬に参加してきました!
販売した物は、去年から作り続けていた阿良々木くんのフィギュアです。ついに日の目を見ました!

というわけで、制作過程をまとめてみようと思います。

初めて作ったフィギュアなので勝手が一切分からず、制作にとても時間がかかってしまいました。
まずモデリング。スカルプトをしないという自分ルールの下での作業なので、シワのモデリングとか本当に面倒でした(-"-;
13623189182gLuUhKx0Dcf5N21362318681.gif
過去にツイートした画像も集めてgifにしてみましたw
普通はシワなんてシミュレーションしてしまいますが、今回は絵に合わせての形作りなので、そんな事で何とかなるはずもなく。スカルプトよりも修正がしやすいであろう通常モデリングのみで作業しましたが、実際効率が良かったのかどうかは良く分かりません。

モデリング完了後の立体出力は、ある程度覚悟はしていたものの、結構な金額になってしまいました。
ちなみにソファの方が阿良々木くんより高いんだぜ……!

出力料金を抑えるために、出力機の精度を落としたのですが、お陰で手作業での修正が膨大でした。
IMG_5712.jpgIMG_8079.jpg
顔なんかは、殆ど手作業で直しています。

最終的にはこんな感じのフィギュアになりました。
↓↓
DSCF0651_2.jpgDSCF0652_2.jpg
DSCF0654_2.jpgDSCF0655_2.jpg
納得していない箇所がたくさんでしたが、何とか形になって良かったという感じです(; ̄ ・ ̄)
エアブラシ自体初めて使用したので、全然うまく塗れませんでした……

まぁ、イベント当日は全然塗る時間がなくて中途半端な上にパーツが足りないという状態で展示していたのですけど。
BC0gbMYCEAAajMA.jpg
※写真はたかゆきさんが撮って下さった物です。そしてたかゆきさんは購入までして下さいました!ありがとうございます(*^^*)
(↓たかゆきさん)
DSC_0011_3.jpg
※許可をいただいて掲載しています。

イベント自体は、なんと開始30分もせずに完売!……と書きたいところですが、
複製作業が間に合わず5体のみの販売となってしまいました。
実は展示用のサンプルも、失敗パーツの寄せ集めです……。油断するとすぐ壊れます。

完売後も頻繁に問い合わせをいただき、阿良々木くんの需要あるじゃん!!と実感できた1日でしたw
ホント公式で出して欲しいです。

イベント直後は疲労困憊でもう2度と作りたくないと思っていましたが、少し時間が経った今ではまた別のフィギュアを作ってみようと思っています。どうなるかはわかりませんけどね。

そんな感じでてんころのワンフェスが幕を閉じると共に、2012年度の二次創作も一区切りです。画集、アニメ、フィギュアと、多岐に渡っての展開でしたが、今回の経験を次に活かし、より良い物を作れるよう精進してまいります。
次は4月のコミ1です!頑張ります!!

DSCF0657_2.jpg
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。